平成21年5月21日から裁判員制度が始まり、刑事裁判に選ばれた国民が参加することが義務化されます。従業員の中から裁判員に選ばれる方が出てくることも予想されます。これは公民権の行使に当たりますので会社を休んで裁判所にいくことは法律で守られています。ただ、その際のルールは就業規則等で事前に決めておくことが望まれます。

特別な休暇(裁判員休暇等)を設けるのかどうか。
裁判員休暇等の賃金はどうするのか。
休暇申請の手続きはどうするのか。
等々です。

詳細は http://www.saibanin.courts.go.jp/

以前のお知らせ

お問い合わせはお気軽にどうぞ
お電話はこちらから
0265-83-7106